海神社のホームページ

海神社ページへようこそ

参拝の仕方

参拝の仕方

                参拝の仕方

画像の説明

    鳥居をくぐります。くぐる前に
    軽く一礼すると良いでしょう
    参道中央は神様がお通りになる
    とされているため、参拝の際、
    参道は端を歩くことが礼儀と
    されています


画像の説明

    参道を進むと手水舎があります
    神様に参拝する前に手と口を清
    め、自分自身の穢れ(けがれ)
    を取り除きます。

手水舎での作法
1.右手でヒシャクを持ち水をヒシャクに注ぎます。
2.ヒシャクを傾け左手を清めます。今度は左手にヒシャクを持ち替えて右手を清めます。
画像の説明 画像の説明
3.次に右手にヒシャクを持ち 左手に水を注ぎ、左手を口元に持って行き口をゆすぎます(ヒシャクで水を飲んではいけません)
画像の説明
4.水は地面に吐きます。
5.ヒシャクを垂直に立てて持ち ヒシャクの中の残った水を取り除きます。
6.ヒシャクを手水舎の元にあった場所に戻します。


画像の説明

    参道をさらに進むと先には拝殿
    があります。ここで神前に参拝
    します。

参拝
1.鈴を鳴らします(鈴を鳴らす事は神様をお呼びする意味と、自分自身の邪気を取り払う意味合いもあると言われています。)
画像の説明
2.賽銭箱にお金を入れます。
3.二礼 二拍手 一礼 の作法で参拝します。
 (二礼 二拍手 静かにお祈りをした後 更に一礼します)
画像の説明 画像の説明 画像の説明

a:10682 t:5 y:5

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional